求人情報・求人広告・求人企業応援ブログ

10月 1, 2008

未経験から始める営業

Filed under: Uncategorized — jobjobjob @ 3:41 pm

未経験者で営業をスタートする場合は、まずは、経験をつむことが大事です。

実は、私も未経験からの転職には、苦労したほうです。

営業 転職

私が、営業を始めたのは、23歳の時でした。

それまでは、大学でのコンビニのバイト、冬にはソノボ(山)でバイトということしかやったことがありませんでした。

だからこそ、ちゃんとした仕事をしたかったわけで、営業を目指そうと思ったのです。

営業なら、未経験から入れると思ったのですが、コレが甘い考えでした。

営業 転職

始めは、派遣の営業をやろうと思ったのですが、派遣の営業とはいえ、なかなか、採用してもらえませんでした。

営業の転職には、やはりそれなりの忍耐が必要なのだと思います。

営業 転職

会計 転職

広告

1月 8, 2008

Filed under: Uncategorized — jobjobjob @ 1:21 pm

北海道の有効求人倍率について
北海道の有効求人倍率は、1990年代の末期を底として緩やかに改善傾向にあるが、1969年1月を最後に、1を下回って推移している。

しかしながら、全 てが不振であるのではなく、製造業など求人と求職が拮抗している職業や、倍率が1を超えている地域もある。

 北海道 求人

また、有効求人倍率を高めるためには企業誘致などで求人を増やすことが重要であるが、雇用状況そのものを大きく改善するためには、職業教育訓練など求職者 対策も大きな課題である。 e平成18年12月における北海道の有効求人倍率(季節調整済み。新規学卒者を除きパートタイムを含む)は0.61 で、1998~99年を底として、極めて緩やかだが改善傾向にある(図1)。かつて1960年代前半には全国や東京都を上回る数値を示していたが、 1969年1月の1.01を最後に、1を下回って推移している。 一般に有効求人倍率を見る場合、全職業の数値だけが採り上げられることが多い。しかし、地域によって産業構造・就業構造に差異があり、分析の目的に応じ て、その中身を吟味することも重要である。 表1は、平成18年11月時点の都道府県別・職業別の有効求人倍率(季節調整済みではなく原数値で、パートタイムを含み季節及び日雇を除く)である。全国 の全職業が1.15であるのに対して、北海道は0.61と、沖縄県(0.44)、高知県(0.49)、青森県(0.58)に次ぐ下位にある(全国トップは 愛知県の2.03)。

 北海道 求人

全国の求人超過数(有効求人数-有効求職者数)は全職業で30万人弱であるが、東京都、愛知県、大阪府の3都府県だけで約24万人を占めており、大都市圏 主導での求人回復という姿となっている。一方、北海道は求人超過数が約▲4万人と、数だけ見れば全国で最も低い。

 北海道 求人

6月 12, 2007

システム開発

Filed under: Uncategorized — jobjobjob @ 2:40 pm

一昔前までは、システム開発といえば、大手企業しか導入していませんでしたが、システム開発は、今日、企業にとって最重要課題となりました。中小企業や、立ち上げたばかりの企業でも当たり前のように、システム開発を導入しています。

これらのシステムの普及には、やはりインターネットの爆発的な普及が貢献したのではないでしょうか。
それまで、パソコン、システム開発といえば、一部のインテリ層の間だけで使われているので、企業といえば、Unixに代表されるような大規模な基幹システム開発が一般的でした。

しかし、90年代から普及したインターネットで、マイクロソフト、サン、オラクルのような企業が台頭し、プログラミング1つをとっても、オブジェクト指向の普及などにより、より一般的になりました。

こういった流れもあり、現在はプログラマーというと特殊な職業ではなく、誰でもなることができる、一般的な職業の1つになりました。

さらには、日本国内でも、次々とシステム開発会社が増えて(システム開発会社一覧 を参照) 国内のシステム開発の普及にも貢献しています。

4月 11, 2007

転職サイトを選ぶ方法

Filed under: Uncategorized — jobjobjob @ 7:43 am

あなたは、求人情報や転職サイトを探するときに、どのような基準を持っていますか?
転職サイトを選ぶ方法は、人によって様々な判断基準があるはずです。例えば、求人の質で選ぶ。 求人の量で選ぶ。など。。

しかし、転職活動の方法を語る前に、もっと根本的な問題、つまり転職そのものについて考える必要があると思います。
私は人生の中でも仕事はとても大きな部分を占めるもので、就職・転職に至っては人生の一大イベントだと考えています。 これから就職や転職で新しい会社を探されるのであれば、まず転職で失敗することと、転職で成功するという話があることを認識しておくと良いと思います。
転職の成功と失敗のウラには、本当に転職するべきか、それとも、このままとどまるべきかという転職自体の意味や理由をしっかりと抑えなければいけません。
そもそも、転職というのは、職種を変えること、業種を変えること、職場を変えること、役職を変えることという具合に大きく4つに分かれています。このどのタイプを選ぶかは、あなたの目的次第なのです。

転職で変わる、職種、業種、職場、役職の4つの部分をどう見るかによって、転職の幅や目的が変わってくるでしょう。例えば、今、あなたがPCの製造業で製品ラインを担当していたとします。あなたは、この製品ラインの業務効率化に関する知識と経験があります。このあなたの強みを活かせば、車の部品に必要な精密機器の製品ラインへと転職することが可能でしょう。
10年前までは、転職という言葉は敬遠されてきましたが、最近では働き方が欧米に近づいてきたので、キャリアを重視するようになってきました。逆にいうと、転職を決意する際に、短期的な視点での判断ではなく、5年後、10年後を見据えて自分のキャリアをみつめていく必要があります。まず転職ありきはなく、自己実現達成の為の確かなキャリア設計を確認しながら、努力を続けることが大事です。

 

3月 23, 2007

履歴書をダウンロードする

Filed under: Uncategorized — jobjobjob @ 8:18 am

皆さんは、履歴書をコンビニで買っていますか??

アメリカでは、履歴書とは、買うものではないというのを知っていますか?

履歴書とは、自分を売るための商品説明書なので、特に、決められたフォーマットというものはありません。 しかしながら、企業の採用担当者が読みやすい、そして長所を伝えやすいという履歴書はあると思います。 本日は、そんな履歴書をダウンロード できるサイトをご紹介します。

一つ目の履歴書ダウンロードサイトは、誰が運営しているのかは、わかりませんが、けっこう詳細の説明も入っていて、なかなか便利なサイトです。 URLはこの下のモノです。

 http://resume.ad-networks.net/

この履歴書ダウンロードサイトの特徴は、決められたフォームに従って、履歴書に必要な項目を入力するだけで、ダウンロードができてしまうという非常に便利な機能があります。 履歴書というと今までは、 コンビニで買って、かならず2枚くらいは無駄にしてしまっていました。 字が汚くなってしまったり、記入ミスをしてしまったりです。 そんな悩みも一気に解決できるのがこのサイトです。

もう一つの履歴書サイトは、ダウンロード機能ももちろんですが、さらに詳細情報があります。URLはこの下のモノです。
 http://rireki.ad-networks.net/

この履歴書サ イトでは、履歴書の書き方や卒業年の早見表など、履歴書の作成時に必ず必要な項目の説明が細かく記載されています。

履歴書とは・・・

Filed under: Uncategorized — jobjobjob @ 8:03 am

履歴書とは、昔から、自分を売るためのツールだと言われます。

自分という商品を企業に売り込む営業活動なのです。

その営業活動において、商品説明書が履歴書なのです。  履歴書を書く上で重要な点は、読み手の視点に立つことだといわれます。 読み手とは、採用担当者のことです。 つまり、採用担当者にとって、わかりやすく、そして魅力のある履歴書を書かなければ採用されることはないでしょう。

では、良い履歴書とはどんなものでしょうか? 学歴、経験、資格、スキル、もちろんこのような要素は履歴書において、非常に大きなウェイトを占めるでしょう。 しかしながら、よい履歴書とは、それだけではありません。

よく言われることが、過去、現在、そして、未来の順番で履歴書を書くということです。

過去とは、今ままで何をしてきたか。

現在とは、今(転職先、 履歴書の提出先企業)で何をしたいか、そして何ができるか

未来とは、過去と現在を組み合わせた延長線上には、あなたのどうような自己実現があるか

このような流れで書くことが一番良いとされています。

1月 29, 2007

求人情報の書き方

Filed under: 求人情報 — jobjobjob @ 8:19 am

求人情報の書き方

求人情報の書き方は、非常に重要です。

求人企業がアピールできるように、求人情報がしっかりと求職者に伝わるようにする必要があります。 求職者が、求人情報を選ぶ際には、一般的に4つのポイントがあると言われています。

①  求人情報の情報量

求人情報がどれだけ詳細にかかれているかです。

いくら、求人情報があっても、中身のない情報では、誰も見てくれませんよね。

求人情報

② 求人情報の質

いくら詳細まで書かれた求人情報でも、それが仕事を探している人にとって意味のない情報であれば、ダメなんですね。 求人情報は、求職者にとって意味がある情報にしましょう。

③ 求人情報の書き方

表現は、非常に重要です。いくら良い情報でも つまらない文章や、デザインの悪いものだと、嫌われてしまいます。「この企業の求人情報は、面白いな。」と思ってもらえるものにしましょう。

④ 求人情報の掲載期間

プライミング効果は大事です。 常に露出していれば、「おっ この求人企業は有名な会社だな」とか、「あ~ この会社知ってる!!」となるわけです。 もちろん、求人情報を掲載するのは、無料ではありませんが、なるべく、長い期間求人を掲載するようにしましょう。

求人情報

求人情報の秘密
求人情報って・・こういうことだ!!
求人情報のススメ
求人情報・求人広告・求人企業応援ブログ

求人情報とは

Filed under: 求人情報 — jobjobjob @ 7:07 am

求人情報とは何か?

こんな簡単な答えですが、なかなか 難しいものです。

求人情報は、 求人企業が求職者を獲得、又は採用するために利用する情報です。

求人情報と言っても、求人の情報ということだけではありません。

近年は、求人情報だけでは、なかなか人が集まらないので、求人情報 + アルファが求められます。 では、求人情報 + アルファの アルファとは何か?

アルファとは、求人企業が求人情報を掲載する際に求職者にアピールできるポイントです。

求人情報から、人を獲得するには、ただ単に、求人情報を掲載すればよいというものではないのです。

求人情報
転職・求人情報応援ブログ
派遣よドンと来い
派遣のアリー
派遣社員の独り言
転職・求人サイトの比較

営業に転職した男の日記

キャリアアップ

求人情報応援ブログ始まります。

Filed under: 求人情報 — jobjobjob @ 6:38 am

皆様

こんにちは。 求人情報応援ブログが始まりました。

Hello world!

Filed under: Uncategorized — jobjobjob @ 6:35 am

Welcome to WordPress.com. This is your first post. Edit or delete it and start blogging!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.